Page content

SDG投資情報マップ

SDGインパクトでは、SDGs達成に向けた民間投資を促進するため、国別のデータや分析結果を提供します。

SDG投資情報マップ

各国の市場やセクターにおける、SDGs達成につながる投資機会や状況についての詳細なレポートです。投資家が、高収益率が見込めると同時に、世界を変えられる可能性のあるインパクト/サステナビリティ領域を特定し、ポートフォリオに組み込むのに役立つツールです。これまで、SDG投資情報マップでは16か国274の投資機会が明らかにされており、食品・飲料からヘルスケア、インフラに至るまで、収益性とSDGs達成に向けたインパクトの可能性がともに期待できる幅広い部門がカバーされています。対象国は今後も増えていく予定です。  


SDG投資情報プラットフォーム

持続可能な開発目標(SDGs)の推進に資する民間投資を促進するため、SDGインパクトと国連事務総長の「国連事務総長の持続可能な開発のためのグローバル投資家(GISD)連盟」が共同で創設したプラットフォームです。SDG投資情報マップの情報をオンラインで検索できます。投資有望分野の検索はこちら